お役立ち情報ブログ

遺品整理業者に資格はあるの?

近年では遺品整理を業者に依頼する方も多くなってきています。

お金がかかるだけで自分で行っても一緒のことだろうと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

もちろん、遺品整理を行う業者の中には素人のような業者も存在します。

しかしながら、資格を持っている業者に頼むとやはりそれなりの価値を感じることができるものです。

 

 

その資格とは「遺品整理士」というものです。

遺品整理士とは遺品整理をするにあたって、専門的な知識を持っている人のことです。

 

 

この資格が無ければ、処分の仕方にも問題が出てくることでしょう。

遺品整理士であれば、遺品の取り扱い手順や遺品整理に関わる法規制などの知識があるので、何も心配はございません。

 

 

また、作業に対する心構えも持ち合わせています。

具体的には、故人への畏敬・感謝の気持ち、ご遺族への配慮の気持ちなどです。

 

 

大切な故人が使っていたものを何の気持ちもなしに整理されては気分がよくありませんよね。

遺品を単に処理するという形ではなく「供養」という形をとることで、故人が安心して天国に行けるように心がけているのです。

 

 

業者を選ぶ際は遺品整理士に認定されているかをチェックするというのも大切ですよ。