お役立ち情報ブログ,大阪府箕面市

やる気スイッチでゴミ屋敷脱出―ブドウ糖摂取編ー

箕面市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

前回は「やる気スイッチでゴミ屋敷脱出」というテーマで、目標設定することでやる気スイッチを入れる方法をご紹介させて頂きました。今回は「ブドウ糖を摂取する」をことでやる気スイッチを入れる方法についてご紹介させて頂きます。

 

・やる気が出ないのはブドウ糖不足が原因!?
あなたのやる気が出てこないのは、ブドウ糖不足が原因かもしれません。
体内でブドウ糖が不足すると「低血糖症」になります。低血糖症にはやる気がでない、あくびが多く出る、頭が働かないといった自覚症状があります。
また、私たちの脳は酸素使って、ブドウ糖を二酸化炭素と水に変えることでエネルギーを作っているため、ブドウ糖は体だけでなく、脳にとっても重要なものなのです。

 

・ブドウ糖を多く含む食品
ブドウ糖を手軽に摂取しやすい食品は、アメやラムネ、マシュマロといったものがあげられます。その他、ごはんやパン、麺類にもブドウ糖は含まれています。個人差はあると考えられますが、やる気が出ない時に食べてみてはどうでしょうか。

 

いかがだったでしょうか。ブドウ糖を摂取することでやる気スイッチを入れる方法は、比較的試しやすく誰でも出来ると思います。食べ過ぎは肥満にも繋がるため、その点だけ気をつけながらぜひチャレンジしてみて下さい。

 

箕面市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be