お役立ち情報ブログ,大阪府守口市

不用品回収でエアコンを回収してほしい!! まずは種類を見極めましょう!!

守口市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

エアコンが故障したら、新しい機種に買い替えたりをする場合、どのようにして故障したエアコンを処分したらいいのかでしょうか。
エアコン家電リサイクル法の対象商品なので法律に外れて処分をすることは禁止されています。

 

消費者も小売店もメーカーもそれは同じです。

不用品回収にどのように処分してもらえばよいかということでまず最初に重要なのはエアコンの種類をしっかり理解することです。

エアコンには主に「ルームエアコン」「ハウジングエアコン」業務用の「パッケージエアコン」の3タイプがあります。

 

ルームエアコンは一番ポピュラーな家庭用エアコンのことです。

壁掛けタイプの家電メーカーがよく発売しているタイプのエアコンです。ハウジングエアコンは壁掛け以外のエアコンです。

床に直接置くタイプのエアコンなので掃除がしやすく、天井に埋め込むタイプならば部屋の邪魔にもならず全体を空調を整えることができるというメリットもありインテリアなどを重視したい人には購入されています。

 

また業務用エアコンもあります。

これは主に企業などで使われている大型のエアコンです。職場の環境や広さに合わせて色々なものが出ています。

処分する場合はそれらを家庭用タイプならば、家電量販店に持っていけばいろいろと説明してくれます。

 

不用品回収業者は大体8000円程度で回収を行っていますが、業務用エアコンの場合はものによって値段が違うので相談してみると良いでしょう。

買取などといったものはリサイクルショップなどはあまり行っている場所がないので期待できないかもしれません。

 

不用品回収でもあまり安すぎるような所は、結構危険である可能性があります。

というのもエアコンは精密なセンサーなどが組み込まれていて、価値のある金属類が終わって使う使われて見る場合も多く、その価値に目をつけた不用品回収業者がいる場合があるからです。

 

エアコン普通の家庭用エアコンでも家5000円前後の価値があると言われています。

だから資源を転売して設ける回収業者がいるのです。

こういった人たちは希少な価値のあるものだけを取り外して後は不法投棄をしたり迷惑になるような焼却をして捨てたりするので、そういった犯罪に加担することになってしまいます。

そのような不用品業者はいくら安くても利用するのはやめましょう。

 

また買取を申し出る業者もかなり怪しいです。

古物商許可証というものがあり、正常に作動するものしか買い取りはしてはいけないことになっています。

一応名目上買取という形にしてエアコンを手に入れようとする業者もいるのです。

そういったことに注意して不用品回収業者を利用しましょう。

 

守口市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be