お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市福島区

引っ越しをしたい方必見!やるべきこととは〜転居届け編〜

大阪市福島区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

引っ越しをすると当然住所が変わるため、引っ越しをしたという事実について市区町村に届出を出す必要があります。住所変更に関する届出の書類には、転居届出のほか、転出届や転入届等があるので、どれが必要か良く確認しておきましょう。今回はそういった手続きについて見ていきましょう!

 

■住所変更の概要
住所の変更届を提出する書類には、大きく転居届と転出届、転入届があります。引っ越し先と引っ越し元が同じ市区町村である場合は、転居届を役所へ提出します。転出届との違いですが、転出届と転入届は、引っ越し先が別の市区町村に変わる時に必要となります。

 

■何が必要?
転居届に必要なものリストには、印鑑と本人確認書類、そして転出証明書が挙げられます。引っ越しをする本人が、どうしても直接役所へいけない場合は、郵送や委任状という方法を使って手続きをすることも可能です。

 

転居届の提出は、引っ越し後14日以内となっているところが多いので、引っ越し作業が完了したら忘れずに行うようにしましょう。2週間ほど猶予がありますが、自治体によっては期日を過ぎると過料をとられてしまうこともあるので、手続きのし忘れには注意が必要です。
いかがでしたでしょうか。このように、住所の変更手続きは多少面倒なものです。ぜひ、しっかりと下調べをして、スムーズに新生活を始めてください!

 

大阪市福島区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be