お客様ブログ,大阪府大阪市東成区

家具のシールを剥がすには?

大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

子供が家具にシールを貼ってしまったりした場合、無理に爪などで剥がしてしまうとベタベタした部分が家具に残ってしまったり、失敗してしまう可能性があります。

 

家具のシールをはがす方法は色々ありますが、一番手軽にできるのが水を浸けてうるかす方法です。

シールにしっかり水をふくませることで、シールが家具から浮いてきてきれいにはがすことができます。

 

 

水を浸み込ませるのに時間はかかりますが、道具も少なく簡単です。

木製のものなど水が使えない家具もあるので、注意してください。

 

 

水を浸けてうるかしてもなかなか剥がれないシールには、中性洗剤を同時に併用する方法もあります。

家具によっては中性洗剤の使用で色が落ちたりしみになってしまう可能性があるので、目立たない部分で試してから使用するようにしましょう。

 

 

水が浸透しないシールや中性洗剤を試してもはがれない場合は、ドライヤーではがす方法があります。

ドライヤーで温めることによって、シールの接着力が弱くなるのを利用する方法です。

温めすぎると接着面が溶けてしまうので、確認しながらゆっくりやるのが成功のコツです。

 
大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be