お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市生野区

ゴミ屋敷寸前!自分で解決する方法とは?

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

平日は仕事で疲れて掃除なんてできない、せっかくの休日に掃除はやりたくない。
そうしているうちにいつの間にか要らないものだらけの部屋になっていませんか。
しかしながらそうなってしまっては仕方ありません。
今回は、自分でできるゴミ屋敷寸前部屋のお掃除方法をご紹介します。

□自分でできること

散らかっているほど片付けが面倒だと思う気持ちは大きくなるばかりですよね。
しかし、ゴミ屋敷寸前のお部屋を生み出してしまったのは自分自身です。
思い立ったが吉日、この記事を見たらできることからやっていきましょう。

*掃除の準備

普段のお掃除とは違い、ゴミ屋敷寸前のお部屋にはそれなりの準備が必要です。
まず日にちと人手を確保しましょう。
状況にもよりますが、1日で終わらない場合がほとんどです。
1人ではやる気もだんだん削がれてしまうので、何人か手伝ってくれる家族や友人を見つけましょう。

また準備するものとしては、マスクと軍手、汚れても良い服、大量のゴミ袋と害虫駆除剤、基本的な掃除道具があります。
収集したゴミを運搬するトラックなどがあれば、なお良いです。

*片付けは入り口付近から

どこから手をつければ良いのか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まずは玄関や入り口付近から片付けましょう。
これから片付けていく際に出てくるゴミの運搬がしやすいよう、入り口付近の通路確保は必須です。

*「ゴミ」から捨てていく

まずは誰が見てもゴミと分かる、ペットボトルや食べ終わったお菓子の袋、紙類から捨てていきましょう。
食べ物に関するゴミは害虫が潜んでいる可能性もあります。
準備した害虫駆除剤を使って対処してください。

ゴミを捨てながら、捨てるか残すか悩むものが出てくるはずです。
ゴミをまとめた後に仕分けするので、まずはそのまま置いておきましょう。
後の仕分け時間を短くするためにも、この段階でのコツは捨てる勇気を持つことです。

*お部屋の掃除

長いゴミ処理と仕分けの時間が終われば、やっと本来のお掃除が可能になります。
これまで出来なかった分、床のお掃除を念入りに行いましょう。

□まとめ
今回は、自分でできるゴミ屋敷寸前部屋のお掃除方法をご紹介しました。
考えるだけで疲れてしまう方は、業者を利用してみるのも1つの手です。
ごみ回収業者は散らかってしまったお部屋を綺麗にする片付けのプロフェッショナルです。
料金が不安な方も予算や要望に応じ最適なプランをご提案いたしますので、まずは無料お見積もりをご依頼下さい。

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be