お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市城東区

ものが増えるデメリット

大阪市城東区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

洋服や日用品、食料品など、様々な物を手軽に買うことが出来ます。

その反面、物が増えすぎると収納にも困りますし、どこに何があるのか把握しにくくなります。

そうすると、以前買ったものもすっかり忘れてしまい、同じものを買うパターンも出てきます。

 

 

家の中が片付かないと、掃除も手がつかなくなる場所も出てきますし、衛生面的にも悪い環境になっていきます。

また、物が多すぎると探すことも難しくなるため、結局同じものを買ったりして、お金をどんどん使ってしまいがちになります。

 

 

食品などの生鮮品を、値段の安さにまとめ買いや、冷蔵庫の中身を把握できていないままに、以前買ったものもすっかり忘れて、つい買ってしまうこともあります。

同じ商品が増えることで、使いきれなくなり痛んだりするものも出てきます。

 

 

もったいないことですし、お金の無駄な使い方になりますし、衛生面的にも悪い環境になります。

このように、物が増えると以前買ったものもすっかり忘れてしまい、また買ってしまう。

 

 

お金をどんどん使ってしまいがちになりがちです。

無駄に物が増える状態にならないようにしたいですね。

 

大阪市城東区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be