お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市城東区

不要の服、そのまま捨てるのはもったいない!〜リメイク〜

大阪市城東区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

サイズが合わなくなったり、流行が終わってしまって着にくくなってしまったりした服を、タンスに眠らせていませんか?そのまま捨ててしまうのはもったいないため、一工夫して再利用すると良いです。

 

例えば、一昔前の流行った形は、リメイクでおしゃれにすることが出来ます。
ビーズやボタンなどを付けて、無地の洋服を華やかにしたり、首周りを少し広くするだけ、袖を少し短くするだけなど少しの工夫で見た目の変化が楽しめます。

 
その服自体をリメイクしなくても、生地として利用することも出来ます。
スカートやTシャツなど、大きく生地を取ることが出来るものはクッションカバーやポーチ入れに作り変えられます。

 

手縫いでの作業でも出来ますが、ミシンで縫ったほうがあっという間に仕上がります。
小さなお子様の洋服は、成長とともにサイズが合わなくなってしまいますが、大人の洋服をリメイクすることでリサイクルにも役立ちます。
お気に入りの洋服は場所をとるからすぐに処分しなければと、諦めることはありません、リメイクをして世界に一つしかない洋服や小物を作ってみましょう。

 

大阪市城東区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be