お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市都島区

ブラウン管テレビの処分方法って?

大阪市都島区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

 

買い換えによって不要となったブラウン管は、指定されたリサイクル家電処分場に持ち込んだり、市役所に連絡して引き取りに来てもらうという不用品回収や家電リサイクル法にのっとった処分方法が一般的ですが、その場合は手数料が掛かってしまいます。
しかし、実はブラウン管には液晶テレビよりも表示速度が速いという利点があり、その利点を必要とする人たちによるブラウン管テレビに対する需要があるため手数料を掛けずに処分することも可能なのです。

 

 

表示速度の速さを求めるゲームファンは、液晶よりもブラウン管でプレイすることがあります。
そういった人たちに向けて、オークションへの出品やリサイクルショップでの買取を行ってもらえば、手数料を支払うどころか多少の収入を得ながら処分することが出来ます。

 

 

オークションへの出品やリサイクルショップに買い取ってもらう手間が惜しい場合は、ブラウン管を回収してくれる業者を利用しましょう。
そういった業者は回収したブラウン管を海外に輸出することで利益を得られるため、送料や回収費用を業者が負担して引き取ってくれるのです。

 

大阪市都島区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be