お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市住吉区

引っ越しの包装のコツ

大阪市住吉区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

引越しで大切なものが壊れてしまったり、汚れてしまったりといった経験をされた方は少なくないと思います。

 

 

そこで、今回は引越しの際の失敗しない梱包について簡単に書かせていただきます。

まず一つ目は割れ物はしっかりくるむ。

 

 

こちらは基本中の基本ですね。

ただしっかりくるむと言っても、くるみ方を間違えてしまっては意味がありません。

 

 

お皿やコップ等、必ず一つずつくるむようにしてください。

詰め込む段ボール箱には「割れ物注意」を忘れずに。

 

 

二つ目ですが、液体はこぼれないようにする。

液体の入った容器はきっちりと蓋が閉まっていることを確認してから、必ず上向きに段ボールに詰めましょう。

こちらの段ボールにも「液体注意」等書くことをお勧めします。

 

 

三つ目は大きなもの業者に任せるです。

料金が掛かるからといって自分で運ぼうとすると、大きな事故にも繋がりかねません。

特に配線の必要な電化製品は業者に任せると良いでしょう。

 

 

割れ物はしっかりくるむ、液体はこぼれないようにする、大きなもの業者に任せる。

この三つをしっかりと実践して皆さんも安全な引越しをして、新しい生活を楽しんでくださいね。

 

 

大阪市住吉区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ