お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市鶴見区

子供が進んで片付けるようになる部屋作りとは?

大阪市鶴見区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。
なかなか使ったものを片付けない子供に「片付けなさい」と怒鳴ってはいませんか?

何回注意しても変わらないようだと苦労して、口うるさく言ってしまう気持ちは分かりますが、それではいつまで経っても子供が自分から片付けることはないままでしょう。

 

ここでは、子供達が進んで片付けたくなるアイデアをまとめてみました。

まず子供が面倒くさがらない工夫をしましょう。大人でも、直すのに手間が掛かる物を片付けるのはなかなか気が進まないですよね。

 

では、どういう工夫をすればいいかというと、子供も片付けやすい収納グッズにすることで片付けを身に付けさせることができます。

 

収納するカゴを選ぶ際には、投げ込みで入れられるようなフタのないタイプを選びましょう。
色んな場所で遊ぶ場合は、動かせるキャスター付きの収納ボックスだとスムーズに片づけられます。

子供は視覚で場所を覚えるため、物がはっきり分かるよう収納している写真をとってカゴに張るのも効果的です。

 

細かいものなどは、透明のケースに入れると覚えやすいので戻しやすいです。

絵本はラックに入れると出し入れしやすい上に見やすいのでオススメです。
ここでも覚えやすくするために、ワイヤーのラックなど見やすい物にしましょう。

 

収納を工夫することで子供が楽しくお片づけしてくれると、親としても嬉しいですよね。
子供でも管理できる収納グッズを使って、自発的に片付けられるようにさせてあげてくださいね。

 

大阪市鶴見区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be