お役立ち情報ブログ,大阪府大阪市淀川区

遺品整理を業者に頼むメリットとは?

大阪市淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

大切な人が残したものを整理しなければならない。
初めての経験で「何から手をつけて良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか。
そんなときにご利用いただきたいのが遺品整理業者です。
今回は、遺品整理を業者に依頼するメリットについて詳しくご紹介します。

□遺品整理の内容

遺品整理とは、亡くなった方が生前に使用していたものを整理し、残すものと処分するものを区別してお部屋を綺麗にする作業をいいます。
それを遺品整理業者に頼んだ場合、どこからどこまでやってくれるのか、具体的な内容が気になりますよね。
遺品整理の内容に沿って、業者を利用するメリットをご紹介します。

*仕分け〜不用品の回収、処分

まずは不用品ついて、まだ使うものと不用品の仕分けから不用品の回収、処分まで全てお任せいただけます。
遺品整理の不用品回収との違いは、仕分けからお任せいただける点です。
大切な方の遺品は特に仕分けが難しいですが、プロの業者と共に判断できるのでよりスムーズに行っていただけます。
当社は、ご遺族の気持ちや故人の想いにできる限り寄り添って整理を行うよう心がけています。

*貴重品の捜索

遺言書や契約書類など、特に突然お亡くなりになられた場合には「何の書類か分からない」といったものがたくさん出てきます。
貴重品の捜索は1日かけて行う業者がほとんどですが、当社では数日にかけて捜索を行うこともあります。
普通数日にわたり捜索を依頼すれば追加料金を請求されてしまいますが、当社は通常料金に含まれるので不当な追加料金は一切ありません。

見積もりにかける時間は良い遺品整理業者を見分けるポイントです。
30分〜1時間の業者は要注意ですので、疑うようにしましょう。

□資格が必要な遺品整理

遺品整理は、親族であっても誰でもできるわけではありません。
相続人には亡くなった方の遺産を相続する人、つまり配偶者や子ども、両親、兄弟が当てはまります。

そのため遺品整理を他人に委託する際には、資格が必要です。
当社には、一般社団法人「遺品整理士認定協会」が、遺品整理のための専門知識を備えていると認めた人にだけ認可を与える「遺品整理士」と、「生前整理アドバイザー」が常駐しています。
必ずそれぞれの専門家が、出張見積りや遺品の整理、また悪臭や害虫の対策を行わせていただきますので、安心してお任せいただけます。

□まとめ
遺品整理を業者に依頼した際の業務内容とメリットをご紹介しました。
業者に依頼するメリットは、何よりもスムーズに行える点です。
遺品整理について相談したいことがありましたら、小さなことでも遠慮なく当社にご連絡ください。
大阪市淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be