お役立ち情報ブログ,大阪府四條畷市

大阪にお住まいの方へ|特殊清掃を依頼する際の注意点とは?

四條畷市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

「特殊清掃をどのように依頼すればいいのか分からないので、説明してほしい。」
このようにお考えの方はおられるでしょうか。
今回は、特殊清掃を依頼する際の注意点について詳しく説明させていただきます。
現在、特殊清掃に関してお悩みの方は、ぜひ今回の説明を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

□特殊清掃は早急な対応が必要

孤独死や自殺などの現場は、遺体から漏れた血液や体液などの影響で汚れており、独特な異臭もします。
遺体は亡くなった日から時間が経てば経つほど傷みが進んでいくので、部屋のダメージもどんどん大きくなってしまいます。
さらに、異臭が近隣住民とのトラブルの原因となってしまう可能性が非常に高いので、できるだけ早く専門業者に依頼して、清掃をしてもらうようにしましょう。
とはいっても、急ぐあまり適当に業者を選んでしまうと、清掃の質が低い業者にあたってしまう恐れがあります。
このような事態を避けるためには、事前に特殊清掃を依頼する際の注意点を知っておくと安心でしょう。
それでは、以下で特殊清掃を依頼する際の注意点について具体的に説明させていただきます。

 

□特殊清掃を依頼する際の注意点とは

*範囲と値段を入念に確認する

業者と依頼主の認識にズレが生じてしまうと、作業がスムーズに進まない場合があります。
そのため正式に清掃を依頼する前に、まずは見積もりをとってもらうようにしましょう。
見積もりの時点で清掃してもらう範囲と値段をしっかりと確認しておくようにすると、正式に依頼したあともスムーズに清掃作業が進むでしょう。

 

*遺品整理や不用品回収も同時におこなってくれるかどうか確認する

業者によっては、部屋の清掃だけではなく遺品整理や不用品回収も同時におこなってくれる場合があります。
このような業者はご家族の希望に寄り添い、残しておきたいものは遺品として残し、いらない物は不用品として回収します。
改めて遺品整理や不用品回収の業者に依頼する手間が省けるので、この点もしっかりと確認しておくと良いでしょう。

 

*アフターケアをしてくれるか確認する

特殊清掃では、室内の異臭の原因となる箇所を特定して清掃します。
ですが、清掃が完了してから数日後に再び異臭が発生するというケースはよくあります。
このような場合に、アフターケアを無料でおこなってくれる業者だと安心ですよね。
そのため、アフターケアの有無を参考に業者を選ぶのも賢い判断だと言えるでしょう。

 

□まとめ

今回は特殊清掃を依頼する際の注意点について説明しました。
特殊清掃を依頼することがあれば、今回の説明を参考にしていただければと思います。
当社は大阪を中心に不用品回収やゴミ屋敷の清掃、特殊清掃までおこなっております。
ご不明な点などございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。

四條畷市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ