お役立ち情報ブログ,大阪府高槻市

布団の処分方法

高槻市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

古くなった布団や汚れた布団の処分方法に迷うことがあります。
基本的に布団は粗大ごみの扱いになるので、自治体に処分依頼をすることが必要になります。

粗大ごみ券や粗大ごみシールなどをそれぞれの自治体が有料で配布していますので、それらを処分する布団に貼りつけて、決められた場所に置いておくと回収してもらえます。

 

その他の方法としては、布団を小さく切って燃えるごみとして出す方法です。
自治体が指定しているごみ袋に細かくした布団を入れればいいので、捨て方は簡単ですが、細かくすることに手間がかかる場合があります。
その他には、不用品回収に出す方法です。

 

不用品回収業者に依頼すれば、家まで回収に来てくれるので手間も時間もかかりません。
ただ不用品回収業者の場合は、リサイクル業者ではないので買取りをしてもらうことができませんし、業者によっては処分費用を支払わなければならない場合があります。
虫が発生したり、ホコリが空気中にまき散らされるなど、布団は放置すると健康に害が出る恐れがあるので、使わなくなった布団は早めに処分することをおすすめします。

 

 

高槻市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be