お役立ち情報ブログ,大阪府八尾市

注意しよう!CD・DVDの正しい処分方法とは? 後編

八尾市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

CDやDVDの処分方法が分からないために、家にどんどん溜まっていくという方は多くいらっしゃいます。そのような方のために、前回は、重要なデータの入ったCD・DVDを処分する際には、傷をつけたり割ったりしてデータを読み込めないようにすべきだとお伝えしました。今回も、CD・DVDの正しい処分方法をご紹介します。

 

・自治体が回収するゴミとして捨てる
いらないCDやDVDは自治体が回収する「不燃ごみ」として捨てることができます。ただし、皆さんご存知の通り自治体によってごみの分別ルールは異なります。ですので、捨てる前にはしっかりと自治体のルールを確認するようにしましょう。

 

・不用品回収業者を利用しよう
処分するCDとDVDの数が少なければ自力で対処できますが、大量にあると面倒ですよね。そのような場合は、不良品回収業者を利用するのが得策といえます。不良品回収業者に依頼すれば、自宅まで回収に来てくれるので、自分の労力を使わずに済みます。なにか分からないことがあっても、聞けば専門知識で対応してくれるので安心です。

 

いかがでしたか?
ごみとして処分する場合はしっかりと自治体のルールを確認しましょう。もし処分が面倒なら、不良品回収業者に依頼するのがおススメです。われわれダストレは、CD・DVDの回収・処分も行っていますので、ぜひご相談ください。

 

八尾市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be